About

20211124 HIBIKI ARATA prof 40002250.jpg

HIBIKI ARATA

「1994年に生まれる。1999年頃より写真に親しむ。2020年頃より大判カメラ(4×5判)を用いた作品づくりに取り組んでいる。しっくりくる画角は40ミリ。次が85ミリか28ミリ。いま北摂で最も注目されている写真家のひとり。
近年は写真撮影にとどまらず楽曲制作、動画撮影、深夜徘徊、銭湯巡り、愛想笑い、狸寝いり、後回し、先延ばし、Yahoo!オークションなど活動の幅を広げている。好きな動物は羊。食べても食べなくても楽しめるから。同じ理由で菜の花も好き。マイブームは「ま、でも結局は場合によりますよね……」と一般論に逃げること。」