Darkroom Rental

レンタル暗室

Darkroom Rental 

ハーフサイズのネガを手札判に焼くことが出来る、
世にも珍しい暗室です。

​京都モノクロルームはレンタル暗室も運営しております。

段は撮影スタジオとして使われている空間を一部、遮光ブースとして区切って開設しています。居酒屋のテナントを借りて土日のお昼だけカレー屋さんをやらせてもらっているような感じです。アングラ劇団の芝居小屋みたいな雰囲気ですが光漏れには配慮しておりますのでご安心ください。エアコン、お手洗いも完備しております。

室機材は以下のリストをご参照ください。まだまだ生まれたてホヤホヤの赤ちゃん暗室ですので、機材は総利用者数に応じて拡充されていく予定です。どんどん利用してくださいね。

問い合わせ・ご予約はページ下部のメールフォームまたはInstagram / TwitterのDMまで。お気軽にどうぞ!

「このサイズのネガをこのサイズの印画紙に焼くつもりなんだけど出来る?」と具体的にやりたいことを教えていただけますと明確にお答えできるかと思います。暗室作業に興味があるけど一人でいきなり入るのは心配で何していいか分からないという方にはレクチャーも致します。お問い合わせください。


予約は3か月前より受け付けております。お名前と当日連絡のとれる電話番号の記載をお忘れなきようによろしくお願いいたします。無断及び2週間以内のキャンセルには100%のレンタル料を頂戴いたしますのであらかじめご了承ください。

スタジオのスケジュール確認のためお返事にお時間をいただくことがあります。また大変申し訳ありませんがスタジオは撮影優先のため、ご予約後に日程の変更をお願いする場合があります。こちらもどうぞあらかじめご了承くださいませ。


​備品・機材リスト
 

・引き伸ばし機 LUCKY 90M(6×9㎝判まで対応)

・引き伸ばしレンズ FUJINAR-E 50㎜、FUJINON-ES 50㎜

・タイマー LUCKY TIMER3(0.1秒単位まで露光可能)

・イーゼルマスク LUCKY社二枚羽根式マスク(11×14インチ、大四つ切まで対応)

・ピントルーペ LPL FOCUS SCOPE

ネガキャリアは35ミリをはじめとして、中判(6×6、6×7、6×9)、またハーフ判用のものをご用意しています。

また、キャビネ以下のちょっと珍しいサイズ(キャビネ判120×165㎜、手札判82.5×120㎜、名刺判60×82.5㎜)に対応したイーゼルマスクも置いてます。話のタネに是非使ってみてください。

バライタ紙用の乾燥機もご用意しております。必要な方はご予約時にお伝えください。



ないものリスト

 

・50ミリ以外の引き伸ばしレンズ
・マルチグレードフィルター

・覆い焼きに必要なマスク

 

ゆくゆくは置きたいものリスト

 

・RCペーパー用の乾燥機
 

FSObFGKVsAAJ9JE_edited.jpg

 

​基本情報
 

定員 1名

レンタル料 基本2時間6000円(薬品代、廃液処理費用込)。以降1時間延長につき500円

場所 京都モノクロルーム(〒615-0923 京都府京都市右京区梅津中倉町34−2)

日時 原則土日(希望日を複数お教えいただけますとスムーズにご予約がとれます​。トップページの開室予定日をご覧くださいませ。)

 

その他お伝えごと
 

お持ちいただくものはモノクロネガ、印画紙、手を拭くタオル、​レンタル料となります。汚れてもいい服装でお越しになることをおすすめします。

・用意するバットとマスクの関係で、ご予約時に焼きたい印画紙のサイズを教えていただけますと助かります。

・ご用意している薬品は、現像液がコダックD-76、停止液が富士酢酸、定着液がスーパーフジフィックスです。液温は25度を目安にご用意しておきます。

​・スタジオ使用料や薬品代の値上げなどにより、予告なくレンタル料を改訂させていただく場合があります。ご了承ください。

 

・「やってみたいけど、やり方は分からない」​なんてこともあるかもしれません。そんな方は下記のお問い合わせフォームまたはInstagramのDMへ気軽に相談してくださいね。「フィルムカメラを始めてみたいけどおすすめの機種ありますか?」「ホームページに書いてないけどここはどうなってるの?」「誤字脱字あるぜ」という場合もDMまでご連絡ください。

・お問い合わせは下のお問い合わせフォームより、InstagramとTwitterのDMの方が迅速にご返信できます。アカウントをお持ちでしたら是非以下のSNSからコンタクトください。

Instagram → https://www.instagram.com/monochroroom/
Twitter → https://twitter.com/monochroroom

お問い合わせ

送信ありがとうございました